コロナ対策

2022年4月16日からのウィーンのコロナ支配:

現在、FFP2マスクを着用する義務は、タクシー、公共交通機関とその駅、日常生活に必要な施設(スーパーマーケット、郵便局、薬局、銀行など)、および当局にのみ適用されます。

他のすべての分野(医療分野を除く)では、マスクを着用する義務の代わりに推奨事項があります。 B.ホテル業界、美食、貿易向け。

メニュー